住友生命 Vitality(バイタリティー) Vitalityポイントの獲得方法は?まとめました。

健康増進型保険を日本国内で最初に販売した住友生命保険相互会社の

Vitality(バイタリティー)健康プログラムについてみなさん知っていますか?

私は、Vitality(バイタリティー)健康プログラムに加入していて

これまでの保険と同様に病気、事故など何かがあった際の保障を持ちながら

Vitality(バイタリティー)健康プログラムに加入し、

健康増進に取り組む事で様々な特典による恩恵を受けられています。

 

そこで今回は、Vitality会員として絶対に知っておきたいVitalityポイントの獲得方法についてまとめました。

Vitalityポイントを貯めることで、保険料の割引や電子マネーを始めとした嬉しい特典がたくさんあるので

ぜひチェックして、健康増進に取り組んでみてください。




Vitalityポイントの獲得方法 その1(日常編)

まずは、日頃の生活の中でVitalityポイントを獲得する方法についてご紹介していきます。

 

その1 歩数、心拍数によるポイント獲得

お金をかけず、お手軽にポイントを獲得する方法としては歩数、心拍数によるポイント獲得です。

簡単に表にまとめてみましたので、自身の年齢に応じて確認してみてください。

項目/年齢 64歳以下 65歳以上
歩数 8,000歩以上 20ポイント獲得

10,000歩以上 40ポイント獲得

12,000歩以上 60ポイント獲得

6,000歩以上 20ポイント獲得

8,000歩以上 40ポイント獲得

10,000歩以上 60ポイント獲得

心拍数 30分間の運動の中で、平均心拍数が(220ー年齢)の60%以上であった場合 40ポイント獲得

30分間の運動の中で、平均心拍数が(220ー年齢)の70%以上であった場合 60ポイント獲得

60分間の運動の中で、平均心拍数が(220ー年齢)の60%以上であった場合 60ポイント獲得

 

その2 提携企業のフィットネスジム利用によるポイント獲得

現在、住友生命Vitalityと提携している企業は

スポーツクラブ ルネサンス、コナミスポーツクラブ、JOY FITの3社となっています。

3社とも、Vitality会員特典として会員特別価格でフィットネスジムの利用が出来る為

近くに提携企業のフィットネスジムがあり、これから始めようと考えていた方にとっては非常に嬉しい特典です。

ちなみにフィットネスジム1回の利用でVitalityポイント60ptが付与されます。(1日1回のみ付与)

Vitalityポイントの獲得方法 その2(イベント編)

国や自治体、各種スポーツ団体の主催するスポーツイベント(ウォーキング、スイミング、ランニング、サイクリング、トライアスロン)に参加し

主催者より発行される完走証等のイベントへの参加、完走した事を証明するものを

Vitalityアプリよりアップロードする事でVitalityポイントが獲得できます。

また、2020年4月1日よりゴルフのプレイでもVitalityポイントが付与されるようになりました。

公式ウェブサイトがあるゴルフ場、かつハーフプレイ以上が条件となります。

(ただし、一定の基準(走距離、ホール数)を満たしていなければVitalityポイントが付与されませんのでご注意ください。)

 (ゴルフについては、ゴルフ場名、Vitality会員氏名、プレイ実施日の記載された領収書を専用アプリからアップロードする必要があります。)

 

イベント毎のポイント付与規定の表をご確認ください。

イベント/付与ポイント数 100pt 200pt 600pt 1,200pt 2,000pt
ウォーキングイベント 4km以上10km未満 10km以上15km未満 15km以上30km未満 30km以上50km未満 50km以上
ランニングイベント 5km以上10km未満 10km以上21km未満 21km以上42.1km未満 42.1km以上
スイミングイベント 0.6km以上2.5km未満 2.5km以上5km未満 5km以上8km未満 8km以上
サイクリングイベント 15km以上25km未満 25km以上50km未満 50km以上100km未満 100km以上
トライアスロンイベント 14km以上25.75km未満 25.75km以上51.5km未満 51.5km以上
ゴルフ 9ホール以上のプレイ




Vitalityポイントの獲得方法 その3(健康診断、検診編)

Vitalityポイントは、運動以外にもViytalityアプリ内のアンケートへの回答や健康診断、検診受診でも付与されます。

付与されるポイント数も多いのでぜひチェックしてみてください。

 

オンラインチェック

Vitalityアプリ内にあるチェック項目で質問に回答するだけでVitalityポイント(合計:3,000pt)が獲得できます。

獲得できるポイント数は下記の表の通りになります。(1年度に1回のみ付与となります。)

チェック項目名 獲得できるVitalityポイント
Vitality総合チェック 750pt
Vitality 食生活のチェック 750pt
タバコチェック 750pt
こころのチェック ストレス面のチェック 250pt
心理面のチェック 250pt
環境面のチェック 250pt

 

Vitality健康診断

学校や勤務先で受ける定期検診の検診結果、市町村での検診、人間ドックなど医療機関での検診、診察での結果で

該当する項目の結果を提出または規定の数値満たしていた場合にVitalityポイントが付与されます。

(1年度に1回のみ付与となります。)

項目 提出による付与ポイント数 加算Vitalityポイント 加算Vitalityポイントの規定
Vitality健康診断(BMI) 500pt 64歳以下 1,500pt BMI数値:18.5以上24.9以下

(小数点以下第2位は四捨五入。)

65歳以上 2,000pt
Vitality健康診断(血圧) 64歳以下 1,500pt 最高血圧:140mmHg未満 かつ

最低血圧:90mmHg未満

65歳以上 2,000pt
Vitality健康診断(血糖) 64歳以下 1,500pt 空腹時血糖:126mg/dL未満 または

HbA1c:6.5%未満

65歳以上 2,000pt
Vitality健康診断(コレステロール) 64歳以下 1,500pt LDLコレステロール 70mg/dL  以上 140mg/dL 未満
65歳以上 2,000pt
Vitality健康診断(尿蛋白) 64歳以下 1,500pt 陰性(ー)または偽陰性(±)
65歳以上 2,000pt

初回の検診結果で規定を満たしていなくても、年度内の2回目の検診結果が規定の数値を満たした場合加算ポイントが付与されます。

 

予防検診

下記の表内の検診を受診し、医療機関発行の受診結果表・領収書(歯科健診の場合)の画像をVitalityアプリ内からアップロードする事で

Vitalityポイントが付与されます。

検診項目 ポイント付与有効期間(1回/年間) 対象年齢 獲得できるVitalityポイント
大腸がん検診 1年間 40歳以上 1,000pt
肺がん検診
胃がん検診 2年間 1,000pt/年(2年間で合計2,000pt付与)
乳がん検診
子宮頸がん検診 20歳以上
肺炎球菌ワクチン接種 5年間 65歳以上 1,000pt/年(5年間で合計5,000pt付与)
歯科健診 1年間 全年齢 500pt/回(最大年2回 合計で1,000pt付与)

獲得できる年間の最大ポイント数は2,000ptになります。

歯科健診については1回の検診で500ptが付与され、会員年度の前半6ヶ月のうちに1回、後半6ヶ月のうちに1回受診する事で年間合計1,000ptが付与されます。

対象の歯科健診ついては、歯・口腔内の治療および口腔内のクリーニングになります。




さいごに

Vitalityポイントの貯め方はわかりましたでしょうか?

仕事や通勤でたくさん歩く方、スポーツやレジャーでたくさん体を動かす方

運動を始めて、健康に気を遣っていこうと考えている方にとって

住友生命保険Vitality(バイタリティー)は非常におすすめです。

現在加入中の保険の見直しを考えている方や新たに保険に加入しようと考えている方

ぜひ、Vitality(バイタリティー)健康プログラムについて知って頂き検討の候補に入れてみては?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!