【ニゼル (nigelle) ハイクラッチフィズ フォーム】パーマヘアのスタイリングに クラッチフィズ フォームとの違いは?

 

今回は、美容室専売品のヘアケア、スタイリング剤ではおなじみ

ミルボン株式会社から販売されている

ニゼル ハイクラッチフィズ フォームを紹介していきたいと思います。

スタイリングはもちろん、香りも華やかなのでぜひ

スタイリング剤にお悩みの方はお試しを!




パーマヘアのスタイリングに!ニゼル (nigelle) ハイクラッチフィズ フォーム

特に直毛の方にとっては、

パーマはヘアスタイルのセットが楽にしてくれたり

ヘアスタイルのバリエーションが増えたりと

直毛の時の悩みであった

どんなにホールド力のあるワックスを使っても動きが出にくい。

(ドライヤーの段階でしっかりとセットすれば動きは出ますが、朝にそんな時間ありません。笑)

単調なヘアスタイリング。

から解放してくれます。


今回紹介します

ニゼル ハイクラッチフィズ フォームは

パーマでかかったカールの動きを出しながらも軽い印象のスタイリングを

したい方にピッタリなスタイリング剤です!

ニゼル ドレシアコレクション フォームシリーズ

ニゼル ハイクラッチフィズ フォーム

株式会社ミルボン で展開されているヘアスタイリング剤ブランドライン

ニゼル ドレシアコレクション フォームシリーズのスタイリング剤になります。

ニゼル ハイクラッチフィズ フォームの特徴としては

髪を濡らさずにそのままフォームを髪につけるだけでしっかりとパーマの動きが出せることです。




髪を濡らすとパーマで作られた髪の動きが出ますよね。

ニゼル ハイクラッチフィズ フォームは

髪の内部に水分を浸透させる成分(プロパンジオール)が配合されていることで

フォームの中の水分が髪に浸透してくれるので

スタイリング前に髪を濡らす必要がありません。

なので髪を濡らしすぎて、スタイリングがうまく行かないなんてことが無くなります!

もう1つ、ニゼル ハイクラッチフィズ フォームの特徴としてはハニーワックス(ミツロウ)が配合されています。

ハニーワックスによって接着性が高まることで、より動きの出やすいスタイリングが可能になっています。

なので、ニゼル ハイクラッチフィズ フォームはショートヘアの女性や男性向きのスタイリング剤になります。


ニゼル クラッチフィズ フォーム

こちらもニゼル ドレシアコレクション フォームシリーズのスタイリング剤になります。

ニゼル クラッチフィズ フォームは、先ほどのニゼル ハイクラッチフィズ フォームよりも

セット力が抑えられているのでミディアム〜ロングヘア向きのスタイリング剤になります。


ニゼル クラッチフィズ フォームは、髪に強く動きを出すというよりは

ふわっと柔らかな印象のスタイリングをしたい方におすすめです。

ニゼル クラッチフィズ フォームには、シアオイルが配合されているので

スタイリングしながらも髪に保湿をしてくれるので

髪の内部に水分を浸透させる成分(プロパンジオール)と相まって

より髪が水分を保ったままの状態を維持してくれます。

スタイリングしながらも保湿してくれるものはなかなかないと思うので

髪の痛み、パサつきが気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか?




最新情報をチェックしよう!