コロナウイルスの影響で、暑い季節でもマスク着用が求められるようになりました。

これは仕方のないことですが

1日中マスクを着用していることで、マスクが触れる部分だけがムレ、乾燥、摩擦によって肌荒れを起こし

かゆみ・赤み・大量のニキビなどなど、肌トラブルに悩んでいる方も多いと思います。

私も、夏に近づくにつれてマスク部分だけがひどく肌荒れするようになりました。

いつもの洗顔・スキンケアに加えて、今回新たに追加したスキンケアグッズの中で効果があったと感じたグッズを紹介していきますので

同じく、コロナ禍の影響でマスク肌荒れに悩まされている方はぜひ試してみてください。




 

マスクが原因の肌荒れ、赤み、かゆみ、ニキビ対策に! おすすめスキンケアグッズをご紹介

 

マスク肌荒れが気になり出してから、朝と帰宅後には必ず洗顔を行うようにしています。

 

使用している洗顔料

ロゼット 洗顔パスタ 荒性肌用 90g

イオウの香りがしますが、イオウは脂分を取り除く効果があり、アクネ菌の殺菌にも有効です。洗い上がりはさっぱりとしています。

汗やマスクで蒸れた肌で繁殖する雑菌にも有効だと思い使用しています。


洗顔後は、いつも通りに化粧水、乳液をしていましたが
マスク肌荒れがひどくなってきてからは、化粧水のみとしています。

新たに追加したスキンケアグッズをご紹介

洗顔後のスキンケアとして、マスク肌荒れが始まってから小林製薬から発売されている

オードムーゲの拭き取り化粧水を追加しました。

試しに、洗顔前にオードムーゲの拭き取り化粧水をコットンに染み込ませて拭き取ると

皮脂などの汚れが取れて、肌のベタつきや肌荒れによる赤みやかゆみも少し落ち着きました。

 

小林製薬 オードムーゲ EAUDE MUGE  160ml

肌荒れや炎症を抑えたり整肌効果のあるグリチルリチン酸二カリウム、ニキビの原因菌であるアクネ菌の殺菌作用を持つ

イソプロピルメチルフェノールが配合されているので、マスク肌荒れの抑制が期待できます。


小林製薬 オードムーゲ ふきとりコットン
こちらは、ふきとりコットンがめくれるようになっていて、拭き取り面が汚れたらめくって剥がすことで
またキレイな拭き取り面が現れて拭き取ることができます。

会社、学校など自宅以外でも使いたいと思われた方は、シートタイプもあります。
大きめの拭き取りシートですので顔だけでなく身体も拭くことが出来るので
夏の汗ばむ時期には特におすすめです。
ぜひ、チェックしてみてください。

メンズ向けのシートタイプもあります。




赤みのひどい部分には、ヒルドイドといったヘパリン類似物質を含む保湿剤を

マスク肌荒れでは、マスク内のムレによる雑菌の繁殖の他に

マスクを外すことで、肌表面の水分が奪われて肌の乾燥を起こしてしまい

乾燥による肌荒れを引き起こすと言われています。

そこで、乾燥を防ぐための保湿剤としてヒルドイドを使用することにしました。

ヒルドイドの有効成分であるヘパリン類似物質には皮膚の保湿効果があり

その他にも血行促進、抗炎症作用などの効果が認められています。

私は、病院で処方されたヒルドイドがありましたのでそれを塗布するようにしています。

ヒルドイドはAmazon、楽天でも販売されており、病院に行かなくても入手することができるので

なくなったら、私もインターネットで購入する予定です。



 

さいごに

 

マスク肌荒れ対策として

1.洗顔(ロゼット 洗顔パスタ 荒性肌用)を行う

2.ふきとり化粧水(オードムーゲ ふきとり化粧水)でのふきとり

(洗顔料の流し残しも防いでくれます。)

3.化粧水で水分補給

4.保湿剤(ヒルロイドをはじめとしたヘパリン類似物質を含むもの)での水分蒸発防止

以上の順番で現在、私は対策を行っています。

私の場合はヒルロイドを塗り始めてから、赤みの引きがよくなりましたので

同じように悩まれている方はぜひ、以上の手順で行ってみて下さい。

よくならない場合は、早めに皮膚科へ相談しましょう!!




まだまだ、これから暑くなってマスクを着けて生活することが苦しくなってきますが

夏用に通気性の良いマスクも販売されています。

人に移さない移されないためにもマスクはしっかりと着用しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

最新情報をチェックしよう!